西葛西の紅葉スポット

西葛西の紅葉スポット

西葛西の紅葉が見られるスポットを紹介!

西葛西には至る所に木々が植えられており、四季折々の植物を眺めて楽しむことができます。秋になると、そんな木々も色付き始め、秋が来たことを実感することができます。西葛西には紅葉を楽しむことができるスポットは多々ありますが、その中でもアクセスしやすく綺麗な紅葉を見られるスポットをご紹介します。

平成庭園

平成庭園は自然動物園のある行船公園に隣接している施設で、庭園の名の通り様々な草木が植えられていて四季に合わせて姿を変えます。入場料などは一切かかりませんので、癒やされに行くのも良いと思います。

平成庭園の入口

まずは平成庭園の入口あたりの通路の両脇に植えられているもみじです。自然動物園の入口からも見ることができるので、マジマジと見ていなくても紅葉の季節に行船公園を訪れた人なら一度は見たことがあると思います。

平成庭園の中

平成庭園の中でも紅葉を楽しむことができます。枝垂れ桜が直線上に見える辺りに立つと色の変わる樹木を一望することができます。

宇喜田公園

宇喜田公園の野球やスポーツのできる広場の横の通路も紅葉を見ることができます。春になると桜の花を見に家族連れも多く見られるこの通路は、秋の紅葉も見事です。

宇喜多2号公園

宇喜多2号公園は小さいとは言え、滝があり、川があり、山がある子供が遊ぶには持って来いの公園です。この公園も春と秋でまるっきり姿を変えます。

池の中の噴水周辺

こちらはイチョウが綺麗に葉の色を変えています。秋なので水は流れていませんが、これだけで自然を感じることができる場所です。

野球広場横

野球のできる広場の横、スーパーのコモディイイダが見える位置の遊具が設置されている場所もイチョウが綺麗に黄色く染まります。ここは比較的小さな子どもたちを遊ばせている事が多いです。

滝野公園

滝野公園は、葛西区民館、葛西事務所のすぐそばにある公園で、1年に1度行われる葛西まつりでも利用される公園です。この滝野公園の入口に立つと、大きな鉄塔が見えます。その下に秋に色を変える樹木が植えられています。平日も休日も子どもたちで賑わっています。比較的静かな場所にあるため、紅葉をゆっくりと楽しむことができます。また、道路を渡ってすぐにバス停もありますので、遠くからでもアクセスし易い場所です。

中葛西第五児童遊園

東西線の線路沿いにある小さな公園。隣には大きめで昔からあるコインランドリーがある場所と言えば思い浮かぶ人も多いかと思います。ベンチの高さが低いのが特徴のこの公園は、トイレのある辺りから少し見上げると、写真のような赤と黄色の葉っぱを楽しむことができます。葛西中央通りに面していることもあり、車の騒音はありますがお昼になるとお弁当を食べている人を見かけたりするので、案外居心地はいいのかもしれませんね。

四季の道

四季の道は葛西区民館のあたりを思い浮かべる人もいるかと思いますが、環七通りの方から清新町の方まで続く散歩にはうってつけの道です。大きな道路で区切られていますが、その区間毎に趣が異なっているので、ずっと飽きることなく端から端まで歩くことができます。この写真の場所では夏になると水が貯まり、子どもたちが遊んでいる様子が見られます。ちなみに、四季の道で紅葉が目立つのは、この写真の辺りのみとなります。

スポーツの森近辺

スポーツの森は沢山の木々が植えられていて自然を大いに感じることができる場所です。虹の広場に向かう道を見ると、イチョウが黄色く染まっているのを見ることができます。この通りの反対側は四季の道です。葛西区民館からずっと四季の道を通ってくると、この場所まで来ることができます。新長島親水公園にも隣接しているので、散歩をしながら様々な植物や生き物、公園を見られます。

清新町の緑道

清新町の緑道といえば、この道を思い浮かべると思います。夏には緑でいっぱいになるこの道は、秋になると黄色いイチョウがズラッと並び、ずっと黄色くなったイチョウを眺めながらゆっくりと歩くことができます。比較的自転車の通行しない通路もありますので、イチョウは見づらくなってしまいますが、小さいお子さん連れなどの場合はそちらを歩きながらイチョウを眺めるのも良いかもしれません。

江戸川区球場近辺

ここはパトリアや精神超健康サポートセンター、郵便局がある辺りです。江戸川区球場の目の前にあたります。このあたりまでずっとイチョウが続いています。この季節になると、銀杏を拾って歩く人の姿も見ることができます。銀杏の匂いが嫌いな人には地獄の道ですが、季節の移り変わりを体感し続けることができる素晴らしい道だと思います。

清新町の町並み

清新町コミュニティ会館前

清新町コミュニティ会館前のバス通りは、赤く染まった木々が並んでいます。バス停の上にも葉が赤くなった木が植わっているので、バスを待っている間も紅葉をタンノすることができます。バス通りと言ってもあまりバスの本数は多くなく、車もあまり往来しないので、コミュニティ会館に行ったついでに眺めてみてもいいかもしれません。

紅葉川高校前

都立紅葉川高校前にも、葉の色を変えた木々が並んでいます。紅葉川高校側へ渡るのに不便な道ですが、特に反対側に渡らなくてもこちら側で十分綺麗な紅葉を見ることができます。左近川も近いので遊びに来たついでに眺めてみてもいいですね。この近くにはバス停もありますので、駅から少し離れてはいますが、アクセスは悪くありません。ただし、バスでここまで移動すると結構時間がかかってしまうのが難点。

子供の広場(恐竜公園)

この公園には恐竜の遊具があるので、地元の人達は恐竜公園や怪獣公園と呼んだりしています。正式名称は子供の広場です。小規模ではありますが、お祭りが毎年行われています。子供の広場の時計がある辺り、以前交番があった辺りから公園を眺めると綺麗な紅葉が姿を表します。逆方向からだと紅葉しているのかすら分からないような配置ですので、紅葉の季節は是非こちら側から見てみて下さい。

自然スポットカテゴリの最新記事